08.01.30 丸天家・Z次列車
丸天家表
上海火車站東南口前に新しく出た店。いつまで保つか?
 これは 井上さんのChinatripへの投稿No22463(08.01.09発信)です。

 MLの皆さん、こんにちは、井上@打浦橋@上海です。

 上海は、なんか凄い霧です。霧の上海もなかなかイイもんです・・・のはずです。今頃、外灘あたりは霧に包まれ、イイ雰囲気になってるかもしれません。しかし、その反面、あっちゃこっちゃで渋滞してるでしょうね。

 さて、昨日、不思議な小道・長安路をぶらついてきました。そのあと、その道の西端に続く上海火車站に久しぶりに行きました。相変わらずの人の多さです。春節を故郷で過ごそうとする第一波の連中なのかもしれません。大きな荷物を脇に置いて、なんやら屯してるグループがいくつもありました。

 地下鉄4号線に乗るべき地下道に向かいましたら、バス乗り場を挟んだ対面に「丸天屋」という看板を発見。なんだろう・・・日本の駅前そば屋のような・・・。

 ということで、寄り道してみました。フムフム、なるへそ・・・。上海火車站に似つかわない洒落たファーストフード店や上海火車站にピッタリのパクリ・コンビニも並んでいます。

 「丸天屋」は5元の拉麺が売りのようです。その店先は、こんな感じです。
(写真上)
http://4travel.jp/traveler/dapuqiao/pict/13226550/src.html

 メニューはこちら・・・
http://4travel.jp/traveler/dapuqiao/pict/13226551/src.html
丸天ラーメンと蝦天丼セットが29元。かき揚げうどんと親子丼セットが21元。丸天うどんとカツカレーセットが39元。こんな感じです。

 上海火車站に着いて、天麩羅うどんが食いたくなったら、是非、丸天屋へ・・・・。そして5元のラーメンも試されてください。旨いかどうかは、ボクは食ってませんので知りません。



 上記投稿への超遅い返信です。

 1月15日、上海火車站から北京行Z次列車に乗り込む前、ちょっと寄ってみました。天麩羅うどんではなくラーメンと焼餃子。まずかったです。どちらも冷凍物ですね。こんなまずい物食わせて日本料理と言って欲しくない。日本料理の名折れ。店内にあったチラシを見たら、ここは古北が本店らしい。
丸天家内部1
(写真左)後片付けなどはセルフサービス式でした。それがちょっと珍しかった。実行する客は殆どいないと思います。私がやったら店員が目を丸くしていましたから。
(写真右)お冷やもセルフサービス。
丸天家内部2

 食事後、Z6列車で北京に向かいます。Zの意味は分かりません。北京と上海から同時刻に発車します。北京発が奇数番号。上海発は偶数番号。この時間帯に多数出るのは飛行機に乗りたくないビジネスマンの需要に応える為ではないかと思われます。眠って行けますしね。時刻表を下に書いておきます。
    上海     北京         上海     北京          上海     北京
Z6  19;15   06;48    Z2 19;21   06;54    Z14  19;32   07;00
Z22 19;38   07.06    Z8 19;44   07;12 
 
軟臥車乗降口
(写真左)軟臥車乗降口。男の乗務員は珍しい。夜行だからか?

(写真右)
手洗い台
手洗い台

トイレ座り型
(写真左)トイレ。座り型。タンク式か垂れ流し型か見た限りでは分かりませんでした。
(写真右)しゃがみ型。同じ車両に向かい合ってこの二つがあったのか、或いは車両毎に違うタイプが一つ付いていたのだったか忘れました。
トイレしゃがみ型
TOP  前頁 NEXT