28. 井上さんと徐家匯
真ん中が井上さん。
左は南京ドンブリさん(注)。写真の場所はたぶん避風塘金玉蘭店。

 何でそこを知ったのか丸で憶えていないのですが、兎に角何かキッカケがあって私、 Enjoy Club(縁聚倶楽部)というML.に参加していました。日本に留学。大学卒業後そのまま日本に留まっている上海出身者が中心のMLです。あるときそこに、「毎朝上海の街を走っています」という投稿があった。いや、これは面白い人がいると思った。そこで「お会いしたい」とメールを出しました。その方が井上さん。下が「お会いしたのは何時だったか」との私の質問に対する井上さんのお答えです。以来4年経ちますか。井上さんにはいろいろお世話になっています。

 <井上さんwrote>
 古代人さんに最初にお会いしたのは、2000年の6月27日(火曜日)ですね。まずは弘基休閑広場の「秋吉」というところで焼き鳥を食い、次は「洛カ意大利」でピザかスパゲッティを食ったはずです。「洛カ」の「カ」は「上/下」の組み合わせの字です。「洛カ」は「ロッカ」という読みなのかも・・・・


 井上さんのお住まい打浦橋と上師大所在地桂林路の丁度中間に新興の盛り場徐家匯がある。私、上師大前から43番のバスに乗ってよく行きました。とても想い出深い場所です。下に目星い所をご紹介します。この前の国慶節(04年10月)に撮った写真です。

徐家匯中心部
(写真左)上海体育館側から徐家匯中心の五差路を望む。ここは朝夕大変渋滞します。正面左は太平洋百貨店。
(写真右)井上さんと初めてお会いした弘基休閑広場。レストラン街です。「秋吉」は消えて今はラーメンやになっていました。
弘基広場
港匯広場西側
(写真左)港匯広場左側。この奥の先が弘基休閑広場。

(写真右)港匯広場右側。奥に見える行列は味千ラーメン。
港匯広場北側
味千の行列
(写真左)味千ラーメンの行列。食事時はいつもこうです。

(写真右)味千ラーメンの内部。江戸時代の大相撲の絵が貼ってあるが字がおかしい。たぶん経営は台湾系。
味千店内
レーシングカー
(写真左)港匯広場の内部。5Fから。
(写真右)美羅城。第六百貨の対面。IT関連の商売が入っている。この右の方には太平洋電脳城がある。
電脳マーケット
徐家匯カソリック天主堂
(写真左)上海体育館寄り(漕渓北路)にある天主堂。保存状態良好です。

(写真右)上海撮影所跡。天主堂のほぼ対面にあります。
上海撮影所跡
旧い洋風建築
(写真左)上の天主堂の近くにあるヨーロッパ風の建物。この辺はこういう建築物が多い。
(写真右)左写真の対面にある。高級レストランになっている。元は修道院だったらしい。この左にあった「洛カ意大利」は今は影も形も無い。
レストラン上海老站

(注) 南京ドンブリさんも同じくML Chinatripのお仲間です。多芸多才な方です。この写真の当時は南京大学修士課程でご勉強中でした。詳しくはご本人のHPをご覧下さい。
 http://freett.com/nandon/
TOP  前頁 NEXT