2010.02.28 4回目の北京
持ち物検査
 前門から天安門広場への地下道入り口。厳重な持ち物検査のために長蛇の列が。こういうところで日本は本当に平和なんだと感じます。
 今回、写真家Sさんに誘われてシルクロードを旅することに。シルクロードと言ってもタクラマカン砂漠の周辺だけ。ほんの一部です。gate cityは北京。新疆ウイグル自治区の中心ウルムチへの接続は北京がベストなんだそうです。
 航空券は2月27日成田発UA(1ヶ月FIX)22千円。安い代わりに変更は一切できない。何があっても3月27日までは中国に居なければならないのです。 ウルムチ行きフライトが3月1日。28日が一日空いたので市内見物。
前門街

(左)
前門街。前に来たときは取り壊して整備中だった。だから私は今回が初めて。

(右)前門街の横丁大柵欄。色々な店や旅館があります。
大柵欄

 前門街は随分スッキリしている。全面的に作り直したと誰が見てもハッキリ分かる。
 
獅子舞
(左)未だ春節(旧正月)。これはお祭りなんでしょうか。

(右)この人はボランティア。見せたがりおじさんのようです。
見せたがりおじさん
  たまたまMLのお友達mr.NZさんが大使館に結婚届提出のため山西省から北京に来ておられたので合流。
徳豫ダック店
(左)大柵欄の中の北京ダックの店。なかなかおいしかった。私とSさん。mr.NZさんご夫妻。北京在住の古い友人計5人で一人40元。

(右)前門前にある鉄道博物館。感じがいい建物。後で井上@打浦橋さんに調べていただいたところ、昔の奉天鉄道の北京駅だそう。
鉄道博物館
 宿は「北京方円四季賓館」。021−5213−8888。北京空港のすぐ近く。空港までの送迎付き。一泊128元。 
TOP NEXT