06.02.24. マナー(文明)
地下鉄徐家匯站
地下鉄徐家匯站。ここだけホーム際に硬質プラスチックの壁があります。乗客が多くて危ないからでしょう。

  皆さん 今日は。
古代人@上海です。こちら薄紙をはぐように日に日に暖かくなっています。

 昨日、銀行へ口座を開設に行きました。最近はこちらの銀行もまず受付番号札を取って呼ばれるのを待つ方式になってきていますが、昨日の銀行は大きい店でしたがそうではなかった。フォーク方式というのですか。一列に並ばせるのです。

 見るともなく見ておりますと前から2番目の50歳くらいのおばさんがしきりに窓口を端から端までwatchしている。首が動くからそれがよく分かる。そのうちに用が終わりそうな窓口にサーッと行って、まだ用件の終わっていない人の後ろに立った。一番前にいた若い女性は唖然としていた。私は抗議すればいいのに・・・と思いましたが、彼女は文句は言わなかった。中国は相変わらずです。

 午後、辛庄に用があり地下鉄に乗りました。混んでいましたが、私が乗ったら前の席の若い女性がスッと席を立った。「いい」と断っても聞かない。やむを得ず好意を受けて座らせてもらいました。

 私、「この子は上海人じゃないな」と思った。聞いたらやはり桂林から来ているとのこと。ハウスキーピングの仕事をしていて、今帰宅するところ。家から職場まで片道2時間掛かるそう。私、すっかり恐縮してしまいました。
 
 同行者が「将来の夢は?」と聞きましたら、「ボスになる」と。ハウスキーピングの会社を始めるのが夢。大学を出ていて英語が出来る。日本語も覚えて日本人家庭でも働けるようになりたい。そう語る目は輝いていました。

 一概に「○○人はどうだこうだ」とは言えない。やはり教育があるか無いか(注)。これが決め手じゃないでしょうか。省みて日本人も要戒心では? 高校全入。半分以上かが大学に進学。にも関わらず昨今の日本人は、規律を守る点でかつての日本人と同じ人種とはとても思えませんから。 

(注)こちらでは教育のある態度を「文明」と言います。例えば、バスに先を争わず順に乗ることは「文明乗車」です。
TOP   前頁 NEXT