04.05.26  観光地の門票
イスラム寺院
泉州・清浄寺(イスラム寺院)遺構。寺院本体は17世紀この地方を襲った大地震で倒壊。門票は3元。
全景の写真はこちら

 この投稿には西安老吉さんとイスカンダル亜力山さんからご意見を頂戴しました。


 古代人@厦門です。こちら今日はもう盛夏のような暑さです。おそらく外気温は30度を超していると思われます。

 この1週間、日本から来た友人をあちこちに案内しています。友人はご多分に洩れず「歩き方」を持って来ていまして、ポイント毎に「あっ、ここも値上がりだ。それも3倍だ」なんて驚いています。何の話かと言いますと、門票(入場料)の値段。

 皆さんご存じのとおり、「歩き方」のデータは実際にそこへ旅行した人の情報に基づいている。何かが変ったことを誰も「歩き方」へリポートしてやらなければ、そのデータはいつまでも古いまま。ですから私は、友人が驚く度に、「それは情報が古いんだよ」と説明しています。しかしそれにしても、観光地の門票の値上がりはひどいと皆さんお感じになりませんか?

 この前行った黄果樹大瀑布80元。素晴らしい瀑布だけれど80元は高過ぎる。厦門・コロンス島の日光巌60元。見晴らしが良いことに更に鄭成功記念館を見られるというプラスはあるものの、それにしても60元の値打ちは無いと思う。
清源山
 泉州の清源山老君岩15元。山の中にでかい老爺の石像があるだけ。市内の泉州海外交通史博物館は学術的価値がある展示物が豊富にあって10元です。15元は絶対額では大したことはない。けれども内容で比べたら、「こりゃ詐欺だっ!」って言いたくなる。(注)遠望できれば誰も金払って入らない。だから、塀や植栽でそこに入場しなければ見えないように設えてある。

 そこでですね。こういう門票って地元の政府の収入になるのか、それとも例えば「黄果樹大瀑布保存会」みたいな団体があってそこの収入になるのか、その辺いつも疑問に思っています。それともう一つ。地元政府または中央政府の観光局辺りでこういう野放図な値上がりを抑制するような意思はないのだろうか。

 私こちらに住んでいますから、どうしてもこちらの生活費と比較する。だから高過ぎると感じるのかもしれないという反省はあるのですが、しかし、観光客は外国人よりも中国人の方が多い。そのうちに中国人の中から批判が出るんじゃないか。いや、むしろ出して欲しい・・・と私、感じています。

 古代人@厦門さん、皆さん、西安老吉です。
 今日の西安は小雨模様。ここ最近、暑い日が続いていたので、心地よいと言いたいのですが、夜は少し肌寒いかもしれません。

 確かに値上げ幅が凄い。去年のSARSと少なからず関係あると思いますよ。SARSが去った後に期間限定で値下げしていたところも多かったと思います。それを少しでも取り返そうとしているのではと思っています。飛行機も値上げ。門票も値上げ。でも、我々旅行社には身入りの少ない話です。旅行者には頭の痛い話ですね。そのうち火車も値上げするのではないでしょうか。

 西安も兵馬俑がオンシーズンのみ、大雁塔が去年から、敦煌では莫高窟(特別窟も)、鳴砂山、陽関、玉門関、嘉峪関などでそれぞれ値上げしてます。

 だいぶ前ですが、私はこのMLの皆さんに門票の情報提供を呼びかけました。ガイドブックに記載の情報と実際が異なることが多いのと、我々旅行社でも地域によっては値上げしたことを知らないことがあるからです。ホテル、飛行機、タクシー・ガイドのチャーター料、食事代はよく見かけます。でも門票だけは見かける確率が少ないですね。他のMLのことはわかりませんが、このような情報も充実すればするほど、よりよいMLとなると思うのですが。


 古代人@厦門さん、大家、下午好! 西安老吉です。
 このことについて先ほどもメールしましたが、古代人さんの疑問にまったく答えてないことに気づき、改めてメールします。


>こういう門票って地元の政府の収入になるのか、それとも例えば「黄果樹大瀑布保存
>会」みたいな団体があってそこの収入になるのか、その辺いつも疑問に思っていま
>す。それともう一つ。地元政府または中央政府の観光局辺りでこういう野放図な値上
>がりを抑制するような意思はないのだろうか。


 私が思うにですね、各観光地は半官半民みたいな面があるのではないでしょうか。たまにパンフレットやお知らせのFAXを見ると○×観光開発有限公司みたいな名前を見かけます。以前、兵馬俑の特別参観の許可を取ろうとしました。旅遊局あるいは文物曲の管轄だろうと思いましたが、最終決定権は兵馬俑博物館の館長でした。日本的に言うと法律的には国あるいは省の所有となり、実際の管理運営は各単位に委託されているのではないでしょうか。

>観光客は外国人よりも中国人の方が多い。そのうちに中国人の中から批判が出るん
>じゃないか。いや、むしろ出して欲しい・・・。


 上にも書いたように確かに中国人にとっても高い。でも文句は言わない。高ければ行かなければいいだけの話です。中国人向けのツアーの多くは入場料は別払い。払いたくなければ行かなければいいわけで、その分だけツアー費が安くなってます。最近日本でも(このスタイルが)増えてますけどね。生活によほど大きな関わりがあるなら別ですが、私は残念ながら中国人の皆さんは静観するだけだと思いますよ。

 西安老吉さん、古代人@厦門さん、みなさんこんにちは、
イスカンダル亜力山です。

 毎年のように値上げされる各地の入場料、開いた口がふさがりません。でも、お上が決めるのでシャーナイし。上海のリニアみたいに、客足が遠のきゃ値下げする。いっぽう人気スポットはなんぼでも値上げする。観光客が一斉にボイコットすりゃ値下がりするんでしょうが、これはあり得ませんヨね。

 リニアみたいに他に代替手段がありませんから。そんでもって、旅行なんてのは非日常性を求めて出かけるわけですから、日常的な物価とはなかなか比較にならないと思います。

 私の地元に日本一入場料が高い美術館がありますが、観光客で賑わっています。私ゃまだ行ったことがありませんが、地元だとドーしても日常的な目でしか入場料を捉えられないんです。ちなみにお値段3,150円也〜。まぁ、敦煌莫高窟を全部見る値段の1/4程度ですかネ。
TOP  前頁 NEXT