04.07.25 厦門で食べる桃 MLのお仲間に青島で桃農園を経営しておられる方がいらっしゃいます。ご苦労ばかり多く、なかなか黒字にならないご様子。苦闘される源@青島さんとの会話をまとめてみました。

(04.07.13) 源@青島さん 今日は。古代人@厦門です。

 Walmartで桃の値段を見てきました。山東桃が1.9元(1斤)で売っていました。結構赤かったですが、小さくて固そうでしたので今日は買いませんでした。桃の隣の新興梨が3元。ハミ瓜2元。桃は手が掛かるのに案外安いのですね。以上すべてお値段は1斤単位です。

 
源@青島です。少し前に桃園から戻ってきました。

 青島では赤みの濃いやや大きめ(1個250g前後)の桃が中心です。品種は日本の倉方早生とか、「ダーホンポウ(大紅袍)」名で売られていて、人気があります。小売店価格は1元/斤前後です。山東桃の表示も面白いですね。こちらでは「労山桃」(労は日本漢字なし)「中山公園桃」(中山公園で栽培してる桃)と、小地域の産地名がついてます。(中山公園桃も日本品種の大久保です)

 梨類は冷蔵保存すれば1年を通じて出荷できるので、価格が安定してますが、桃は冷蔵保存できないので、収穫期には値崩れを起こします。うちのハウス桃は4月下旬に収穫でき、200g平均の大きさで赤みがやや濃いので、1昨年までは8元/斤前後で出荷できました。昨年のSARS事件で大暴落したので、今年はSARS発生の可能性を考慮して、ハウス栽培を中止しましたので明らかに赤字です。(不純な動機にバチが当たったかも?)

 4年ほど苦労はしてますが、真剣に桃栽培の勉強をしたので、いずれ良い事があると信じてます。

(04.07.15)古代人@厦門です。昨日も今日も快晴。日中は焼け付くような日差しです。

  まだ食べもしないのに色々言うのも変なんですが・・・。
 
 観察の結果です。どうもWalmartで売っている山東桃は赤みはありますが小さい。天秤棒担いだおばさんが街頭で売っている方が少し大きいのです。これを買った小姐が皮を剥かないで、かじりながら歩いて行きました。こちらの口の中がエゴエゴする。

 勝手な推測ですが、取りあえず赤字にならないというのが目標なのでしょうか。次ぎに良いこと。なかなか大変ですね。桃食べたら必ずご報告します。(ゴチャゴチャ言っとらんでサッサと食べんかい! と言われそう)。 

 源@青島です。
そんなことは申しません。美味しい桃に出会えるように祈ってます。


(04.07.21) 源@青島さん 今日は。古代人@厦門です。今日は風が弱くて暑いです。

 やっと桃を買うことができました。お金が工面できたから。いえいえ、それは冗談。貰い物の西瓜や桃がありまして、何しろ一人暮らしですからなかなか無くならない。なんとかこれを処理して、念願の山東桃を買いました。
路上売りの桃

 初めWalmartで見ましたら「水蜜桃。産地・山東○光」5.5元とある。なんか粒が小さくあまり赤くないので買わなかった。宿の近くの路上で天秤棒のおばさんが売っている方を買いました。こちらの方が粒が大きくて、赤い。3個で5元。

 冷やしておいたのを今取り出して食べましたが、これが意外なことにおいしくない。一部分手で皮が剥けます。でも、全部は剥けないので、カットしてナイフで剥きました。大きさは長径9cm,短径7cm,高さ6cm。買うとき「山東か?」と聞いたら「対」と言っていましたが・・・。

 前に貰った桃は少し小さくて、皮は手で剥けず、全部梨やリンゴのようにナイフで剥きました。でも、とても甘くておいしかったです。呉れた人は自分の老家のものだと言っていた。隣の[シ章]州出身の人。

 上のおばさんが「山東」と言ったのも考えてみれば怪しいですね。傷が無いですから。私の発音も通じたかどうか。今度はWalmartの水蜜桃を買ってみます。

 (04.07.21)古代人@厦門さん、みなさん こんばんは。源@青島です。

 ○は寿に似た字ではないでしょうか。寿光市は野菜以外にも杏、桃、さくらんぼなどの果樹の栽培が盛んです。ハウスは畑の土で壁を作り、低コスト栽培でも有名です。(3階建ての富裕農家が多かったです。)今の時期に赤みが少ない桃は大久保と思われ、酸味があって甘い美味しい桃です。摘蕾、摘果をしないから小さいのだと思います。熟すとかなり美味しい桃になり。皮離れ、種離れがよくなります。大久保は100年前頃日本で発見され、日本でも今だに現役と聞いてます。花粉があるので、最近の花粉のない品種の受粉用として栽培されます。もちろん花粉が有って商品価値の高い桃が求められるので、一昔前の品種ですが人気があります。うちにも200本ほどあります。

> 上のおばさんが「山東」と言ったのも考えてみれば怪しいですね。傷が無い です
>から。私の発音も通じたかどうか。今度はWalmartの水蜜桃を買ってみます。


 おっしゃる通り、痛みがないのは近隣のだと思います。Walmartのが大久保なら、未熟でも美味しいはずなので試してみてください。
それにしても羨ましい価格です。輸送料が加わったとしても、青島の小さい青い大久保は、8角/斤です。青島より厦門の方が消費レベルが高いんですね。  写真楽しみにしてます。

(04.07.25) 古代人@厦門です。

 昨日、walmartで山東水密桃を買って来ました。大きな立て札に大きく2.5元と書いてある。当然500gの値段でしょう。で、その大きな札の隅にコンピューターでプリントアウトされた小さなラベルが貼ってありまして、それには4.4元とありました。
Walmartで買った桃
 そこに虫眼鏡持ってこなくちゃ見えない小さい字で「産地:山東○○」とある。○○はおそらく源@青島さんご指摘の寿光だと思います。産地は兎も角として、なんで値段が違うのか不思議でした。

 で、三つ袋に入れた。電子秤で計量し、ペタッとラベルが貼られます。よく見ると重量が0.478で、単価が11.00で、支払うべき額が5.26とある。すると、大きな立て札の2.5元は5.5元の誤りですよね。なんだ。詐欺じゃないかと思った。秤の小姐に文句言おうと戻ったのですが、次から次へと客が量りに来るから寄り付けない。そのうちに面倒になって、文句言うのは止めた。この前買ったのがやはり3個で5元でした。実質を考えたら差不多ですから。

 先ほど冷蔵庫から出して食べてみました。色はあまり赤くありませんが結構皮は剥けます。そして、みずみずしくて甘い。これが源@青島さんのおっしゃる「大久保」でしょうか。すると、この前路上で買ったのは当地産の桃かも知れない。

 しかし冷静に考えると3個で5元は高い。5元あれば大きなバナナが一房買えますものね。そして、仲買業者が生産者から買う値段が8角/斤とか。それが末端で5.5元/斤。源@青島さんのおっしゃるように、農協でも作らなくちゃ農民は幸せになれないのかも知れない。
TOP  前頁 NEXT