中秋節・顔剃り

Date: Fri, 20 Sep 2002  NAGANO-Tさん 皆さん 今晩は。古代人です。

>ハイソなリゾート地、廈門でご活躍の様子、羨ましい限りです。

 自分としては実感が無くて、そう言われても当惑するばかり。「信州!!! わぁー、いい所にお住まいで・・・」と言われるのと同じでは? えっ! そんなことない。信州は素晴らしい? 失礼しました。

>この時期の名物、月餅は食べられましたか?私たちの会社にも香港の取引先から、
>今年もど〜んと送りつけられ、今、みんなで評価しながら卵入り月餅を食べている
>ところです。


 私の所には今のところ届きません。町中で売ってはいますが。なんか中秋節って、祝い方が日本とは段違いですね。住んでいるマンションの中庭にはイルミネーションの飾り付けができているし、あちらこちらで「チンチロリン」やってるし。このチンチロリン、日本のと違ってサイコロが6個。1,2,3,4,5,6と全部出るのが最高らしい。年一回の公認賭博だそうです。

 こういうのを見ていると、季節感と生活を楽しむ余裕を失った日本社会の方がおかしいのかも。

 ところで本題です。

>    その無関係方面で一回で懲りたことがあります。ホテル1Fの床屋さんだった
>   のですが、隣の奴に使ったカミソリをそのまま私にも使われました。数年前の
>   ことですが、これ以後中国の床屋さんには近寄っていません。

 そうなんですよね。これが困る。できたら顔を当たるのは遠慮したい。しかし、もみ上げの部分が自分ではうまくできない。

 他人に使って消毒も何もしてないのを使われるのも気持ち悪いけれど、水も石鹸も付けないでいきなりジョリッと来る。これが痛い。我慢していますが、そう。肝炎のこともあるし、次回から顔剃りは止めましょう。

 Date: Sun, 22 Sep 2002  Subject: 朝鮮冷麺

 井上さん 今晩は。 いや、お早うございます。

 昨夜7時からの授業があったんだけれど、生徒が一人しか来ない。そいつが帰っちゃって私も帰ろうとしたところへまた一人来たけれど、もう止めようやということで、休講にしちゃいました。

 まぁなんですね。ここの人たちは節目にはホントに忠実で、遊ぶというか楽しむ方優先。つくづく、これが本当なのかも知れないという気がしています。振り返ってみると、十五夜の記憶としては鹿児島。薄を取ってきて花瓶に生ける。縁側に饅頭とか柿、里芋などの農産物を三宝に乗せて月に供える。子供たちは各戸を回ってこっそりとそれを盗む。まぁ公認の盗みでしたが。

 その頃、都会では何かしていたんだろうか。どっちにしたって、中国みたいには大きな祭事ではなかったように思います。それが経済成長とともに完全に消えちゃったんでしょうね。東京で働いていた頃、十五夜に何かしたという記憶が無い。

 ところで昨日、お昼食べに美食城へ行って、朝鮮冷麺を発見。早速食べてみました。これが結構おいしかった。ソウルで昔食べたのと違う点は香草が載っていることかな? あと、タレに少し油が多かったような気もするけれど、麺は腰があり、タレもピリ辛でなかなかのお味でした。

 当地には韓国料理店が多い。韓国の会社が結構来ているみたいです。私の学校でも朝鮮語のクラスがあります。生徒は僅かに7人しかいませんが。ここは石材の産地。その関係の会社が多いんです。

 こちらにはいつ見えますか。楽しみにしています。 それでは。
TOP  前頁 NEXT