在外公館の話


 Date: Thu, 10 Jan 2002   Re: 在外日本公館でお世話になった経験
 
 山内さん まれすけさん 今日は。古代人です。
「在外公館にお世話になった」とは言えませんが、山内さんの投稿に触発されて・・・。

 昨年の2月でしたか、鎮江市の旧知から「上海の領事館にビザ申請に行く。ついでにお会いしたい」と電話がありました。話をしていると、「行列に並ぶのだが一日で(受理が)終わるかどうか心配」と言う。「お会いしたい」は表向きの理由で、本当は付き添って欲しいということと察し、指定の日の朝、古北新区の領事館へ(初めて)行きました。

 9時前に着きましたが、既に冷雨の中、大勢の人が傘をさして並んでいる。鎮江の知人が公安に「番号札は無いのか」とか何とか聞きに行った。そしたら公安がこちらを見て、知人に何か聞いている。知人が戻って来て「日本人が付き添っていればすぐ入れると言っています」とのこと。そこで私のパスポートと身分証明書を見せたら、すぐ通してくれました。中の守衛所
でもう一度チェックを受けるのだけれど、守衛もニコニコしてすこぶる丁重でした。受け付け窓口でも何も問題なし。入館してから出てくるまで僅か30分くらいで用が済みました。

 山内さんのケースとエラく感じが違いますが、公安・守衛も輪番制でしょう。人によって愛想がよかったり悪かったりするのでは? それよりも、中国人が早くから並んでいるのに、日本人が付き添って行けば後から行ってもすぐ受け付けられるというのはちょっとどうかな?と感じましたね。そういうのはセンチメンタリズムでしょうか。

 まれすけさんのお話で思い出しました。勤務先のオーストラリア人同僚に一度、「日本領事館でパーティーは無いのか? 我々の領事館では月一度立食パーティーがあるよ。映画会もある。オレ今行って来たところだ」と言われたことがありました。私そういう話聞いたこと無いので、「たぶん無いと思う」と言ったら、不思議そうな顔をされちゃいました。日本の領事館もそういうのやっているんでしょうか? ご存知の方いらしたら教えて下さい。

 蛇足ですが、今の古北の領事館も既に手狭なんだそうで、移転だか建て直しだかを計画中だそうです。

 <まれすけさんwrote>
>中国人の友人が日本に留学することになりました。そこで日本の国費留学生とか
>奨学金の申し込みをして欲しいとのことでした。しかし、どうやって手続きをしたら
>のかわからないし、とりあえず友人と一緒に日本領事館へ。
> 長い入り口の長蛇の列を横目に、まずは私がパスポートをかざして門番さんに
>入れてもらいました。入り口の右に登録所があり、名前とパスポート番号などを
>記入して入ります。
> 建物の中には、いくつか窓口があり、そこにいた職員に日本語で経緯を説明し
>ました。流暢な日本語を話す中国人職員で、門番さんに電話で連絡して、すぐに
>中国人の友人を呼んでくれました。色々と調べてくれたのですが、結局は北京の
>大使館に行かないと手続きが出来ないとのことでした。
> 印象としては、思ったよりも親切なのだと言うこと。外務省に所用で電話をした時
>など、とても横柄な態度でしたから。
> フランスの領事館などは、フランス人の為の映画鑑賞会を催したり、病気の時は
>領事館に行けば、無料で薬がもらえたりしたそうです。それを聞くと、日本はサー
>ビスが悪いなぁとも思いました。
TOP  前頁 NEXT