日・中・英語

 2004/01/16  日本語健忘症の皆さんへ

 laiguさん ChinaART@東大阪さん 皆さん 今日は。古代人@厦門です。横から済みません。

 <laigu@天津さんwrote>
>私、中国の日本人ホテルマンを尊敬しちゃいます。中国語が出来る人は、
>日・英・中使い分けますもの!


 この前家内が来ていたとき、何度か学校へ随いてきた。帰りに「あなた三カ国語で話しているわよ」と笑って言う。学校の連中は勿論中国人。でも英語主体の学校なので、大体みんな英語ができます。それで英語で話し出すんですが、詰まると漢語が出る。そのうち相手が中国人であることを忘れ、相槌なんか日本語になっちゃう。ときどき相手が 「I can not  understand」と言う。夢中になると、つい日本語で話しちゃうんですね。大体それは関西弁だと「アホちゃうか」というような場合です。興奮すると日本語になる。

 と申しましても私の中、英は片言です。決して流暢なものではありません。自慢しているわけではありませんので、誤解の無いようにお願いします。

Date: Fri, 16 Jan 2004 Subject: Re: 日本語健忘症の皆さんへ

古代人@厦門さん、ChinaART@東大阪さん、こんにちは。laigu@天津です。

 判ります。判ります。やはり、英語をこちらで使う皆さんはそうですよね。中国語に慣れてくると、逆に日本で「対、対、対。」なんて相づちを使っちゃったりして。。。(^^ゞ

 私の場合、英語はほとんど使わないし、殆ど喋れないのが災いして、英語で聞かれて、質問を理解していても、答えは、中国単語(中国語では有りません。)が口をついて出て来ます。(^_^;)ホテルなんかだと、英語で言われて中国語で答えたりしてます。正直、英語より普通語を喋ってくれる方が楽です。(^o^)   では、デワ、出羽、(@^^)/~~~。


Date: Fri, 16 Jan 2004  Subject: 中国人の言語能力

 古代人さん、皆さん、こんばんは。Sceneway@香港です。

> この前家内が来ていたとき、何度か学校へ随いてきた。帰りに「あなた三カ
>国語で話しているわよ」と笑って言う。

 この辺のこと、よくわかります、自慢ではないというのも。まあ、私の場合、日本語(というか関西弁)以外、まともに話せる言語がないので、いろいろな言葉を片言ずつ組み合わせるのですが...

 でも、日本にいるときは、関西弁以外、言語ができなくても別に気にならなかったのですが、香港に来てから少し、小恥ずかしく思うような時があります。こちらの人々の語学力に感服してしまうからです。

 私の香港人の友人たちは全部英語ができます。北京語はすごい香港訛りの発音ですが、一応理解できてるようです。知り合ってから8年になる香港人の友人は、日本語ができ、北京語は香港人なのに、聞いてピンインを書けるぐらいきれいな発音をしています。ほかに英語も全く問題ありません。「英語がわからない」という人のレベルが日本人よりはるかに高い。ほか、仕事上で知り合った華人のシンガポーリアンの電子技術者は英語、広東語、北京語、日本語、マレー語ができていました。

 大陸に入りますと、中国語以外の語学力は乏しいものの、シンセンのあんま屋へ行くと、とある北部出身(場所を忘れた)の小姐は、広東語ができ、ここには四川省出身の小姐が多いというので、四川語も話していました。ほかに北京語と、出身地の言葉。こんなのを見てると、勉強したらどんな言葉でもすぐに覚えるような気がしてしまいます。と同時に香港に7年もいながら、広東語がいまだにだめな私を思うとき、やっぱり、恥ずかしいもんです。


 Date: Sat, 17 Jan 2004  Subject: Re: 中国人の言語能力

Sceneway@香港さん、皆さん、今晩は。ChinaART@東大阪です。

 やはり多くの日本人が関西弁を「多国籍軍」扱いにされるようですね。実は、ウチの会社でもそうでした(^^;;)。一番しっかりしていた後輩が、「関西人と火星人とは同じ扱いでしょう!」と、ニコニコしながら言うので、暫く当方、火星人扱いでした(T_T)。

 香港人の話しで、上海友人氏にはこ〜んな経験があります。

 以前、彼が仕事で香港へ行った時、めがねが割れてしまいました。でも、同胞の地域なので、何にも気兼ねなく大きめの眼鏡店へ入りました。

 上海友人:「老板,麻煩一下!幇幇忙給我検査・・・」
 眼鏡店主:「;lkjgvcうぇkgc:(済みません、香港語です)」
 上海友人:「!?老板会不会漢語?」
 眼鏡店主:「手を振るだけだったそうです(簡単な中文は判るので)」

で、店主は英語が出来るらしいが、上海友人氏は日本語を覚えた段階で、学校教育英語は苦手になっていた。

 さて、どうしようと思った時の事、ついついぽろっと日本語で「えぇ〜ダメじゃん」と言った処、
眼鏡店主がいきなり。「あぁ!ワタシ日本語できます」だって〜(ーー;)。

 すごくおかしな経験を中国同胞の国で経験した中国人。彼は今でも、「なんで中国で中国語がダメで、最後は日本語で買い物できたのぉ〜」

 これは当方も結構驚いたあげく、ちょっぴり呆れたお話でした。



 日中文華貿易有限公司/ChinaARTさん Sceanway@香港さん kanjiさん
言語に興味のある皆さん 今日は。
いつも勉強しない生徒相手に四苦八苦している古代人@厦門です。

 つい二日前、バスに乗りましたら、男がジーッと私を見ている。それこそ穴が空くくらい。いつものことですから気にしないでいた。そしたら、やおら立ち上がって私の隣の席に来た。漢語で何か言う。私、いつものように「我是外国人。听不トン」と。そしたら今度は英語で「アメリカ人かカナダ人か?」と来た。へぇーっ、私これ初めて。タイ人か? シンガポール人か? と聞かれたことはありますけれどね。

 相手は元中学の英語教師だそう。私が日本人と分ったら、驚いたことに日本語を話し始めた。なかなかのものです。どこで勉強したのと聞きましたところ、何と自習だと。私の生徒にこの人の爪の垢を煎じて飲ませたい。

 ときどき私ここでお話ししていますが、中国語は「シナ・チベット語族」、英語は「インド・ヨーロッパ語族」と系統は異なる。でも文法と発音にかなり共通性があり、相互に習得し易いのでは・・と思います。でも、日本語は中国人にとっては英語より習得が難しいかな・・と思っています。

 文法よりも、むしろ発音。日本語は中国語に比べて音素数が少ない。また二重母音、三重母音、有気・無気音の区別などはありません。シンプルなんです。しかし、促音、撥音、拗音がある。この違いが中国人学習者にとって意外に大きな壁のようです。一つ例を挙げますと、私よく成田・上海間を飛びますが、中国人アテンダントの英語の発音は見事なのに、日本語になると一転して聞くに堪えないものになる。

 一体何を言いたいの?  いえね。時々こういう中国人に出会う。その人の素質もある程度は関係しますが、やっぱり語学は「努力だ」ということ。私、生徒によく言うんです。「先生の授業に出ていれば自然に上手になると思うのは間違いだよ」と。「家で復習していますか? テープで発音を練習していますか?」と。1クラス(大体15人くらい)でたまに1人、うまくなるのがいる。その生徒は、聞いてみるとよく自習しています。
TOP  前頁 NEXT