04.05.29  上海歴史散歩-1
魯迅公園にて。大道書家の揮毫。箒の先を細くしてビニールを巻き、バケツに張った水に浸けて書きます。
 00年11月、第一回上海歴史散歩に参加した時の記録です。このときは旧日本租界・虹口地区を歩きました。歌の文句に「夢の四馬路かホンキュの街か」とあるあの虹口です。「ホンキュウ」という発音はおかしいんですけれど、それは兎も角、朝9時に魯迅公園前に集合。確か参加者は40名ほどでした。以下、写真はだいたい魯迅公園から蘇州河に向かって歩いた順です。

魯迅記念館
(左)魯迅記念館内部。外観ともどもなか
 なかスッキリしたデザインです。
(右)旧海軍上海特別陸戦隊本部跡。当
 時は4階建て。最上階は戦後継ぎ足し
 たものらしい。私の高校のある同級生
 は小学生のときここでモールス信号を
 教わったと言っていました。
旧海軍上海特別陸戦隊本部跡
内山書店跡
(左)内山書店跡。陸戦隊本部の右の通
 りを挟んだ対面の角にあります。二階
 の一角に内山書店と魯迅の資料が展
 示されています。
(右)内山完造と魯迅のレリーフ(左の写
 真1階の壁に見えます)。
内山完造と魯迅のレリーフ
魯迅旧居
(左)魯迅故居。三階建て。旧内山書店
 のすぐ裏手です。内山完造氏が魯迅
 を庇護していたのです。魯迅はここで
 亡くなりました。
(右)魯迅故居の近く。昔、日本人が大勢
 住んでいた住宅地。
昔の日本人住宅
旧上海日本人第二小学校
(左)旧上海日本人第二小学校。今は実
 験小学校とかで区内指折りのエリート
 校だそう。校舎は昔のままです。
(右)旧上海第一高等女学校。当時の校
 舎を多少手入れはしているものの、そ
 のまま使っていました。
旧上海第一高女
昔の日本旅館
(左)角の左側の建物は昔の日本旅館だ
  とか。名前は忘れました。
(右)旧上海在留日本人会本部。 
旧上海居留日本人会本部
旧西本願寺別院
(左)旧西本願寺別院。今はカラオケ店
 になっています。
(右)昔は日蓮宗のお寺。今は中国人の
 住宅に。左隣が乃木神社跡。鳥居が
 ありました。
旧日蓮宗寺院
 この他に日本神社社殿(屋根だけが原形のまま)とか、元日本人経営の病院(今は第四人民病院だったか?)、旧横浜正金銀行社宅などがありましたが、アングルや距離がうまく取れなかっため、写真は撮りませんでした。今、無理してでも撮っておけばよかったと後悔しています。
TOP  前頁 NEXT