04.06.21. 停電の話-1  昔、フィリピン・ミンダナオの大学に行っていたとき、電力会社のロデオに招かれたことがあります。このロデオは牛や馬に乗るのではありません。近隣諸国から電気工夫のチームを呼んで電線架設や修理の実技を競うのです。高い所でハラハラするようなことをするのでロデオと称している。

 観覧席で隣に座った地元電力会社の人に聞かれました。「日本ではどれくらいの頻度で停電がありますか?」。「台風で電線が切れたときくらいですね。1年に1回あるかないかです」。相手の反応は「日本くらい高い料金が取れればナァ」。これはちょっと予想外の答えでした。要するに、みんな所得が低いからマトモに電気料金が払えない。スラムなんかでは当然のように盗電する。電力会社も十分な収入がないからメンテが十分出来ない。そのせいかしょっちゅう停電がありました。日本にいると停電なんてトンデモナイ話ですが、一歩日本から外へ出るとそれは珍しいことではない。我々日本人の生活水準は(自覚していませんが)世界の中でも贅沢な部類に入っていると私は思います。


 04.06.21. 皆さん、こんにちわ。susan@合肥です。

 今朝、この夏最初の停電がありました。夏は初めてなだけで、春にも停電ありましたけども。
 恐らく夜中の3時くらいだと思いますが、ふと目を覚ましたのでトイレに行きました。あ、便座が冷たい!あー、停電だー。また〜!? エアコンも切れちゃって、どうりで二人とも布団蹴っ飛ばしてたわけだ。。。(お休みモードで軽ーくエアコンして寝るのです)この停電、確信的なのか分かりませんが、そのまま昼まで電気ナシですよ。 朝、ごはんが炊けないじゃんかー!(旦那さんは「ご飯派」なんです)ガスは使えるので、うどんで朝ごはんしました。去年は、ご飯のスイッチを入れて10分後に停電して、すんごく困ったしなー。

 合肥でも、とりわけここの日本人棟は停電が多くて困ります。以前も書いたと思うのですが、このマンションで電圧が下がってくると、意図的に日本人棟を停電にして、他の棟に電力を回してしまうのです。日本のニュースでは、中国の電力不足は、過去20年で最悪レベル、と言われていますが、ココはもっと酷いわよ〜、と言いたいです。皆さん、中国での停電は経験おありですか? もっと大都市では停電なんかしてないじゃないよー!と思い込んでいるワタシです。



>皆さん、中国での停電は経験おありですか?

 初めての中国。江蘇省某市ではしょっちゅうでした。地区割があって、順番に停電にしていくんです。たまたま生徒に発電所勤務の男がいた。何でそんなに停電するんだと聞いたら、「発電能力が絶対的に不足なんです」と言っていた。ついでに何を使っているのかと訊ねましたところ、なんとなんと屑石炭のボール、つまり「炭団」という答えでした。

>もっと大都市では停電なんかしてないじゃないよー!と思い込んでいるワタシです。

 その後上海に住みましたが、やはりその某市ほどじゃないけれど、時々ありましたね。予告有りと予告無しと二種類でした。

 04.06.24 <NAGANO-Tさんより> 中国の原子力発電について
 
>99年当時で中国には大亜湾、泰山、の原子力発電基地に11の発電ユニットがあっ
>て、そのうち七つのユニットが稼動中で現在までの総最大出力は610>万キロワット
>?・・と聞いています。原子炉本体は仏国ですが、最近のタービンは日本製が使わ
>れているようです。
>
>以下はちょっと古い情報ですが・・・。
>   http://www-atm.jst.go.jp:8080/pict/04/04070312/01.gif
>
>計画通りとすればすでに総電力の3%程度は原子力発電でまかなっているかと思わ
れます。

 タイミングピッタリの資料有り難うございました。私には、確か中国は少しだけど原発やっていたよナァ・・・と微かな記憶が。資料には建設中、計画中とありますが、もう稼働しているのでしょうね。

 怖いのはお互い様で、まぁ環境問題、国際収支などを考慮すると、原発依存は仕方がないのでは・・・という気がします。

 皆さんご存じのとおり環境には水力発電が一番優しい。それがもう少し増強できないか? という気もするんですが、これまでの旅行で観察した限りでは、案外使えそうな水資源(一年通しての水量と地形の高低差)が無さそうな感じですね。仮に発電所適地があったとしても大抵は奥地。そのあとにkanjiさんご指摘の送電の問題がありますしね。

 先日、宿の管理事務所へ停電のことで行ったとき、やっぱり事情を聞きに来ていた住人が私が日本人と知って、「日本では停電があるか」と質問してきました。私、「台風など天災のとき以外は無いよ」と。それに加え、電力会社が九つ(でしたよね)あるけれど、ピンチのときは相互に融通しているんだ・・・とも。そしたら複雑な顔で「中国は大きいから」と呟いていました。国土が広いというのも善し悪し。その辺はこちらにもよく理解できます。

 04.06.26 停電被害

  午前中、思い立って公安の出入国管理処へ行きました。8月頭にビザが切れる。また香港で新しく取るについては写真が要る。確か出入国管理処のサービス部門でスピード写真をやっていた。というわけでこの暑い最中、片道40分かけて出掛けたのです。そしたらなんとなんと臨時休業。

 正面に貼り紙があって「お上のお達しにより停電のため明日一日休業」と25日付けで書いてある。「お上」ったってテメーら官庁だろう。官庁が例え停電だろうと休むたぁ何事ダ! 

 そりゃぁ今は何でも端末叩いて仕事する。停電じゃモニターも覗けない。コピーもできない。ましてや写真なんか撮れない。しかし役所は公僕。休祭日以外は雨が降ろうが槍が降ろうが出勤して、例えば片付け仕事をするとか、申請の受付だけはするというのが義務じゃないか。そう思うんですが、やはり国が違うと考え方も違うんでしょうか。

 しかしその前に、役所だけは停電対象から除外すべきじゃないか・・・と思うのですが、皆さんどんなものでしょうかね。電力不足に便乗して役所がサボットルんじゃないか。腹立ち紛れにそんな邪推をしている次第です。
TOP  前頁 NEXT